ファンデ ベーク 背 番号。 ファン・デ・ベークは新天地での背番号に「34」を選択…その裏には親友との特別な絆が

ユナイテッド移籍のファン・デ・ベークが1stインタビュー 背番号は親友への思いを込めて「34」に

番号 背 ファンデ ベーク

アヤックスからマンチェスター・ユナイテッドへと完全移籍を果たしたファン・デ・ベーク。 チャンスメイク能力 チャンスを作り出す能力にも長けているプレイヤーです。 酷いものでなければ良いが、プレーを続けられる状態じゃなかった」 「酷いケガでないと良いのだが。

ユナイテッドは2日、アヤックスからオランダ代表MFドニー・ファン・デ・ベークの獲得を発表した。 まずまずの成績を残すトゥヘル監督だが、フランス『Le Parisien』によると、来季以降の契約更新の意思はないという。

ユナイテッド移籍のファン・デ・ベークが1stインタビュー 背番号は親友への思いを込めて「34」に

番号 背 ファンデ ベーク

君たちの劇場はそれに最適な場所だ。

4
その後、僕はただサッカーに打ち込むことにした。 ヴェルダー・ブレーメンとの試合中にアクシデントが発生した後も脳に損傷が残ったままで、引退扱いとなっている。

アヤックスCEOファンデルサール氏、古巣マンUファンにファンデベークを頼む 「ドニーをどうかよろしく」他、ファンデベークは心臓発作で倒れた戦友の背番号「34」を選ぶ

番号 背 ファンデ ベーク

彼とはもう話をしたが、『いつ来るんだ? もっと早く来るかと思ってたぜ 笑 』って言っていたよ。 彼の兄弟とも親友だ。 だから彼らと会って、一緒にプレーするのが本当に本当に楽しみ。

16
2019-2020シーズンは、怪我もあり、公式戦37試合10得点11アシストを記録しました。

【歴代】ファン・デ・ベークのクラブ、代表での背番号は?

番号 背 ファンデ ベーク

持ち前のテクニックや一瞬の閃きで決定的なラストパスを放てば、ボールの芯を的確に捉えるシュートでネットを揺らす。

15
「この番号は僕にとって、僕の親友であるアブドゥルハーク・ヌーリにまつわるスペシャルなもの。 ラッシュフォードは試合後、イギリス『スカイ・スポーツ』のインタビューに応じると、アウェイで先制を許してしまう悪癖を改める必要性を主張した。

ファン・デ・ベークの背番号が決定

番号 背 ファンデ ベーク

ポジションは。 今季のここまでアウェイ戦5試合すべてを先制されてからの逆転勝利でモノにするスールシャール監督は選手から自信を感じているようだ。 契約は2025年6月まで、背番号は34に決まっている。

14
最近のパフォーマンスと結果が選手たちの自信に繋がっているんだ」 2020. からマンチェスター・ユナイテッドへと完全移籍を果たしたファン・デ・ベーク。 ( ) ドニー・ファン・デ・ベーク( Donny van de Beek, - )は、・出身の。

【ウイイレ2019】ドニー・ファンデベーク|能力値/FP/スカウト/スキル/ポジション/プレースタイル【才能開花!】

番号 背 ファンデ ベーク

4連勝を成し遂げ、1試合未消化分を残すなかで順位でも暫定4位に浮上したユナイテッド。 そしてアヤックスのゴール前での崩しも見事👏 — inamo inamo18 オランダ代表. ワンタッチパス ワンタッチで正確なパスを出せる。

18
だから、彼の当時の番号をシャツに着けて、この番号で良い思い出を作りたいと思ったんだ」. 【ウイイレアプリ2020】ファン デ ベークの能力値 レベル1 レベル40(MAX) 総合値 83 92 オフェンスセンス 81 87 ボールコントロール 84 91 ドリブル 80 87 ボールキープ 84 90 グラウダーパス 78 85 フライパス 76 82 決定力 81 88 ヘッダー 70 76 プレースキック 68 75 カーブ 76 82 スピード 78 84 瞬発力 76 82 キック力 83 90 ジャンプ 75 82 フィジカルコンタクト 80 86 ボディコントロール 76 83 スタミナ 84 90 ディフェンスセンス 69 76 ボール奪取 73 79 アグレッシブネス 80 87 GKセンス 40 40 キャッチング 40 40 クリアリング 40 40 コラプシング 40 40 ディフレクティング 40 40 逆足頻度 2 2 逆足精度 2 2 コンディション安定度 5 5 怪我耐性 2 2 【ウイイレアプリ2020】ファン デ ベークのポジション ウイイレアプリ2020でのファン デ ベークはメインポジションがOMFですが、CMF、ST、DMF、LMF、RMFのサブポジション適性もあります。

ファン・デ・ベーク、マンU移籍の喜び語る「ベルフワインから連絡も来たけど…」

番号 背 ファンデ ベーク

今の気持ちは言葉で言い表せられない」 「ディレクターのエドウィン ・ファン・デル・サール やチームメイトのデイリー・ブリントから、このクラブのことを色々聞いているんだ。 2018年 - 試合数 [ ]• それは選手や、クラブのバッジに脈々と受け継がれているものだ」 「もちろん、アウェイでの戦い方やパフォーマンスぶりには非常に満足している。

1
オランダ代表は、2017年11月親善試合のルーマニア戦で代表デビューを果たしています。