クラスター アバター。 クラスター社史上最大のバーチャルフェス「cluster大加速祭2021」開催決定!還元率100%のアバター即売会も同時開催!(2021年2月12日)|BIGLOBEニュース

クラスター社史上最大のバーチャルフェス「cluster大加速祭2021」開催決定!還元率100%のアバター即売会も同時開催!

アバター クラスター

今回はその先行テストとして特別に以下の設定で提供されます。 同時に、一般ユーザー側も自分の好きなアバターでイベントに参加可能となりました。

8
バーチャルSNS「cluster」では、クリエイターの活躍の場を整備し、ユーザーの皆さんがバーチャル空間で過ごすための「アバター」をより手軽に手に入れられるよう、今後も機能拡充を検討してまいります。

バーチャルSNS「cluster」で法人向けアバター販売機能をリリース!ClusterGAMEJAM2020 in WINTER 開会式にてテスト販売を予定(2020年12月17日)|BIGLOBEニュース

アバター クラスター

モデルを入手・作成する際も注意してください。

6
ソース:. 「法人向けアバター販売機能」先行公開によるアバター展示企画を実施! クリエイターがオリジナルアバターを自由に販売できる展示企画「clusterアバターマーケット」も同時開催されます。 VRoid Studio製アバターをclusterで使えるようにする方法を紹介してくださっているブログ記事を紹介します! (執筆者:) cluster用への調整方法がまとめられているので、ぜひチャレンジしてみてください。

クラスター社史上最大のバーチャルフェス「cluster大加速祭2021」開催決定!還元率100%のアバター即売会も同時開催!:時事ドットコム

アバター クラスター

スマホやPC、VRといった好きなデバイスから数万人が同時に接続することができ、これにより大規模イベントの開催や人気IPコンテンツの常設化を可能にしています。

18
ありがとうございます! ここでセシル変身アプリをさらに進化させるストレッチゴールを設定します! 引き続き、ご支援、応援、拡散をよろしくお願いします! 2018年1月にバーチャルYoutuberでデビューしたスズキセシルです。

クラスター「cluster大加速祭2021」の開催を発表

アバター クラスター

バーチャルイベントに連動したアバター販売がアプリ内で可能に この機能では、VR空間内でのアバター販売が可能なため、バーチャルイベントにおいてイベントに連動したアバターの販売ができるようになります。 今回はその先行テストとして特別に以下の設定でご提供いたします。 その場合はプロジェクトオーナーに支援金は支払われず、選択したリターンの発送(履行)もありません。

17
その際、気をつけたいのが 制限についてです。 もしアバターの容量制限に引っかかるとエラーメッセージが出ます。

VR SNS「cluster」が法人向けのアバター販売機能リリース!

アバター クラスター

購入 購入後、その場で購入したアバターに着替えることができます。 png ] ユーザーはスマホやPC、VRといった好きなデバイスでバーチャルイベント(ワールド)に参加し、その空間内に設置されるアバター販売エリアで、クラスターコインを使ってアバターを購入することが可能です。

4
VRMとは、VRアプリケーション向けの人型3Dアバター(3Dモデル)データを扱うために作られたファイル形式です。

クラスター「cluster大加速祭2021」の開催を発表

アバター クラスター

今回は先行テストとして特別に以下の設定が開放されるとのこと。 プロジェクト内容に関するご質問やご意見は、プロジェクトオーナーへCAMPFIREのメッセージ機能をご利用ください。 ユーザーが自由に3Dアバターをアップロードできる機能を公開しました。

15
次のステップをストレッチゴールとして設定します! ストレッチゴール分の衣装は10月の完成を予定しています。

自分だけのオリジナルのアバターでclusterを楽しもう!

アバター クラスター

自社企画による、ユーザー参加型のイベントが今回初というのがちょっと意外な気もしましたが、とにかく参加者みんなが楽しめる企画が盛りだくさんです。

11
ご了承ください。

バーチャルSNS「cluster」で法人向けアバター販売機能をリリース!ClusterGAMEJAM2020 in WINTER 開会式にてテスト販売を予定(2020年12月17日)|BIGLOBEニュース

アバター クラスター

世界初VR音楽ライブ「輝夜 月 LIVE Zepp VR」や世界初eSports専用バーチャル施設「V-RAGE」、渋谷区公認の「バーチャル渋谷」、ポケモンのバーチャル遊園地「ポケモンバーチャルフェスト」の制作運営など、バーチャルで"集まる"体験を再定義し、全く新しいエンタメと熱狂体験を提供し続けています。 今から開催が楽しみですね。 ご自由にお使いください。

4
今回のプロジェクトの支援では、特にクラスター対応機能の充実を図りたいと思います。 開発のスピードを加速するために開発機材や素材の購入をできるような資金調達をして、開発に専念したいと考え、プロジェクトを立ち上げることにしました。