アルテオン 評価。 アルテオンの放つ妖艶さ、549万~の価格は高コストパフォーマンスなのか?|Motor

アルテオンの試乗記

評価 アルテオン

まあ、そうしてコストダウンを図っているのだから仕方ないと言えばそれまで。

7
フォルクスワーゲン 新型アルテオン ラゲッジスペース• デジタル世代の者ですが、正直乗り換えはこの機能がついてないときついと思うほどです。 車重が1720kgあるので発進加速は重厚なものをイメージしていましたが、ヒュンと鋭いレスポンスとモリモリ湧き出るトルクで力強く加速していきます。

【VW アルテオン 試乗】費用対効果は高いが、あえてVWを選ぶことができるか…中村孝仁

評価 アルテオン

フォルクスワーゲン アルテオンは、 良いものを作っても、宣伝が下手なら売れない典型例の車だと思います。 以前の価値観としては車は合理的に買う主義で、荷物の積載性、居住性、乗降のしやすさ、年に一回あるかの万が一の多人数乗車。 エコに走れば燃費は伸びます。

2
arteonはVWでありながら、奇異な印象ですが見た人を引き付ける魅力的なフェイスですね。 静粛性も高く、DCCをコンフォートにセットしておけば実に快適に走る。

フォルクスワーゲン アルテオン の口コミ・評価

評価 アルテオン

0 TDI」エンジンのおかげで、動き出しからスムーズで力強い。 そんな見どころたっぷりのアルテオンだが、デビュー当初はスポーティーな内外装が特徴の「Rライン」のみのラインナップで、上級グレードの「アドバンス」を選ぶとアルミホイールは自動的に20インチのブラックとなった。 フォルクスワーゲン 新型アルテオン• インパネトリム・大型ディスプレイ フォルクスワーゲン純正インフォテイメントシステム「ディスカバー プロ」は、9. 街中から走り出すと、硬めの乗り味、そして以前よりもさらにスムーズさを増したDSGの良好な変速マナーにより、最新のフォルクスワーゲンモデルに乗っている実感が得られる。

16
フォルクスワーゲン 新型アルテオン ラゲッジスペース下スペアタイヤスペース• 最終的には検討した2車種と比較しても引けを取らない佇まい、安全性能、価格面でのコストパフォーマンス、街中で見かけない点が決めてでした。 フォルクスワーゲン 新型アルテオン 7速DSGトランスミッション• 新たにオプション設定された「Dynaudio(ディナウディオ)プレミアムサウンドシステム」も耳に心地よく、フォルクスワーゲンのイメージを変えてくれそうな、魅力的なクルマの登場である。

フォルクスワーゲン アルテオン の口コミ・評価

評価 アルテオン

フォルクスワーゲン 新型アルテオン 内装• かと言って街乗りでスポーツモードにしておくと、出足は文句ないですが、高回転まで変速せず、ずっと3速で街中を走る感じなので、少し乗りにくいと感じます。 「R-Line(Advance)」はスポーティ指向のルックスが持ち味で、凝ったデザインのフロントバンパーやリヤスポイラー、ダークグラファイトマット塗装のアルミホイールなど、見るからに精悍さをアピールする。 最低地上高も30mm高められて160mmとなり、パサートヴァリアントよりもひとまわり大きく見えるほど存在感が増している。

19
せめて値段がMAZDA6・カムリに近いところであれば話は違うのですが、実際はCクラス・3シリーズよりです。 特にサイドのラインが秀逸でフロント先端からリヤに流線型に流れ、リヤの尻が上がっているので上位点と下位点がリヤの終点で集合されるようにデザイン設計されていて、美しさを引き立てていると思います。

新開発エンジン搭載で、VW「アルテオンR」は400馬力超!?

評価 アルテオン

最高出力は280ps、最大トルクは350Nmで、7速DCTを介して4輪を駆動する。 【走行性能】 幅も広く、長さも長いが大きさの割に扱いやすい。 (R-Line 4MOTION Advance にオプション設定) 開口部が広く室内が明るくなります! 空気の入れ替えにも便利! 風が気持ちのよい季節のドライブは、より楽しくなりますね! 女性の私にも嬉しい、UVカット機能ガラスとなっています。

アクセルを強く踏み込むだけで乾いたサウンドを楽しむ事ができます。 発売から日が浅い「ゴルフトゥーラン」は、まだ販売データが出ていないが、今後低燃費と力強い走りを兼ね備えたTDIが増えるのは容易に予想できる。

【VW アルテオン 試乗】費用対効果は高いが、あえてVWを選ぶことができるか…中村孝仁

評価 アルテオン

アルテオンには、これまでのフォルクスワーゲンとはひと味違う魅力があふれています。 後席の足元の広さは、同等クラスの車の中では 一番広いと思います。

17
通常のRライン 4モーションは549万円。 【エンジン性能】 スポーツモードならある程度余裕を持って走ってくれます。