キョダイマックスゲンガー 育成論。 ゲンガーの育成論・調整|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

【ポケモン剣盾】ゲンガーの育成論と対策【6割で勝てて受けポケモンをすべて飲み込む】

育成論 キョダイマックスゲンガー

複眼も複眼で通常時の眠りごなが強力です。 ただし、ちょうはつを持ったアーマーガアもいるので、逆に封じられないように注意。

15
その他の技候補 倒せる対象を大きく変更できる。

【ポケモン剣盾】ゲンガーの育成論と対策

育成論 キョダイマックスゲンガー

特性:適応力• 音系の技。 追加効果は強力で、でんきだまを持たせればパワーも十分。

そして、「みがわり」には補助技を無効化できる効果があるため、耐久ポケモンと対面したら「みがわり」を使ってアドバンテージを稼ごう。

キョダイマックスポケモン考察

育成論 キョダイマックスゲンガー

ダブルでは少々扱いにくいですが、シングルでは積極的に使ってみるといいでしょう。 マルヤクデのキョダイヒャッカとは、リザードンが倒れたり交代しても効果が続く点、新たに登場した相手ポケモンにも効果がある点で勝り、キョダイヒャッカには相手が炎タイプであってもダメージが効く、相手の交代を封じる効果を持つなどの効果がありその点で劣ります。 特性は、超火力の水技にも受け出しができるようになるちょすいがオススメです。

5
・PPや分類はダイマックス前の技に準拠する。 パーティ構築• 環境に数が多いポケモンではないのであえて対策ポケモンを採用するほどではありませんが、相手のパーティにゲンガーが見えたら具体的には下記のように注意しましょう。

【ポケモン剣盾】アーマーガアの育成論と対策

育成論 キョダイマックスゲンガー

どちらかというとダブルバトルに向いているように感じます。

特性はいたずらごころがオススメ。 ラプラス自身はダイマックスの耐久強化と合わせて非常に硬くなり、ダイマックス終了後もダイマックスクラスの耐久力を維持することができます。

【ポケモン剣盾】ゲンガー(キョダイマックス)の育成論!努力値と対策、おすすめの技とは?|ポケモニット

育成論 キョダイマックスゲンガー

サポーターもろとも、高火力のポケモンで押し切っていきましょう! 性別不明のポケモンを採用する 性別不明のポケモンはメロメロ状態にならないので、性別不明のポケモンを採用するのも有効な対策となります。

17
新着育成論• その他の技候補 倒せる対象を大きく変更できる。 トーナメントを周回する際に毎試合キョダイコバンを3回使用することで1周につき約35万円を稼ぐトレーナーの味方です。

キョダイマックスポケモン考察

育成論 キョダイマックスゲンガー

攻撃に3割のひるみ効果が付くようなものであり、それなりに実用的だと思います。 新登場ポケモン• がんじょうあごの対象となる主な技はかみくだく、こおりのきばです。

17
キョダイフウゲキで解除できるのは、相手側の「ひかりのかべ」「リフレクター」「しんぴのまもり」「しろいきり」「まきびし」「どくびし」「ステルスロック」「オーロラベール」、また場にかかっている「グラスフィールド」「ミストフィールド」「エレキフィールド」「サイコフィールド」の効果です。