マグナ hl ソロ。 ユグドラシル・マグナHL ソロ攻略|ハイレベルマルチバトル|SQOOLNETゲーム研究室

【グラブル】リヴァイアサンマグナHL(リヴァマグHL)の攻略と注意点【グランブルーファンタジー】

ソロ マグナ hl

奥義の場合、火力はノアが生きてれば上がってるんで案外簡単に飛ばせます。 良ければ最後までお付き合いください。 黒はコンジャクなどの強力なアビリティを使いまわせるので頭おかしいことになります。

12
特殊は白煙弾でほぼ防げるので通常攻撃にガイゼン2やらディヴォーションやら合わせられるとスマート。

【グラブル】ユグドラシルマグナHL(ユグマグHL)攻略と注意点【グランブルーファンタジー】

ソロ マグナ hl

3:特殊行動付近では温存するのも選択肢 タイミング次第だが、特殊行動の直前にゼルの特殊技でマウントを消去されることがある。 アテナもいるから失敗することはまずないはず。

9
効果がランダムのため、 重要な効果に絞って対策をしよう。 「ゾーイ」 支援・シリウス受け要員 1アビ敵対心UPで50%・40%の無属性シリウス受け。

【グラブル】ユグドラシルマグナHL(ユグマグHL)攻略と注意点【グランブルーファンタジー】

ソロ マグナ hl

ここでは後半の無属性のためにHPを回復するゾーンでもある。

どうもりゅーです。

【グラブル】シュヴァリエマグナHL(シュヴァマグHL)攻略と注意点【グランブルーファンタジー】

ソロ マグナ hl

風の障壁は5ターン経過させます。 HP多いからそこまで驚異ではないとはいえ強圧が付くんで注意。

17
古戦場に向けて、新鮮なカツオを募集します。

【光マグナ】アルバハHLソロ初クリア!編成&流れ【グラブル】

ソロ マグナ hl

ブラインドやチャームなど行動を阻害する弱体効果が重要なことに加え、水カーバンクルなどでの被ダメージ軽減も重要になってくる。 2:光SSR武器の最終解放でも使用 『白星の輝き』はマグナ武器以外の武器を最終解放する際にも必要になることがある。

14
ただし弱体効果はユグドラシル 本体 を優先• ・「パワーエクストラクション」によるスロウ。

【光マグナ】アルバハHLソロ初クリア!編成&流れ【グラブル】

ソロ マグナ hl

とにかく主人公さえ落ちなければ何とかなります(笑) で交換したテュポーン2段構えの万全な体制。 リミアビの奥義後全体回復もあり、 フュンフではカバーし切れない部分も担います。 本体の 「モード:イージスマージ・ディヴァイド」は自身の弱体効果を全回復し、防御力UP、全属性耐性UP、弱体効果耐性UPなどを付けて来て攻撃とデバフが通らなくなるので、デバフのタイミングには注意しましょう。

16
後半は通常攻撃が痛いですがオルポ温存して倒せたので充分でしたね。 いやーしんどい。

【グラブル】ユグドラシルマグナHL(ユグマグHL)攻略と注意点【グランブルーファンタジー】

ソロ マグナ hl

ユリウスの1アビの累積は最大40%まで入るので主人公のミストと合わせて攻撃と防御をどちらも下限まで落とせます。 それに水着ハーマーが表にいれば1アビで無属性ダメ、3アビ後の2アビでバフしつつ飛ばすことも可能。 テュポーンで吸って、黒麒麟2枚で黒騎士、ヴァンピィのスロウを使い回し遂に王手。

3
「召喚石」 召喚石構成はこちら。 ただスツルムのスロウは安定はしません。

ユグドラシル・マグナHL ソロ攻略|ハイレベルマルチバトル|SQOOLNETゲーム研究室

ソロ マグナ hl

・武器は「ブラフマンシミター」と「オールド・エッケザックス」。 挑む際は今の状況をちゃんと把握して、ディスペルやスロウ、かばうなどを上手く使っていきましょう。

3
サラのアビリティは連続で使うことで水カーバンクルが2枚でも安定して間に合います(適当に使うと敵の特殊技時にかばうしかないなどのリスクが発生します)。