祭司 ワープ。 【第五人格】祭司の立ち回りと能力

【第5人格】祭司のオススメ内在人格と特徴について【アイデンティティV】【IdentityV】

ワープ 祭司

少し奥まった場所や、 の滑り台 アップデートで出来なくなった 、また通せんぼが可能な場所の奥で長距離ワープを作ることでDDと引き換えに貴重な数十秒を稼ぐことが可能となるため、留意しておけば役に立つ状況は必ずあるはずだ。 フェナキストスコープ 一曲の止まることがないワルツのように、人を夢中にさせる。

12
長距離ワープ 塀の端から端までのワープホールの設置をして遠距離ワープも可能になります。

祭司

ワープ 祭司

壁の終点などの前に立ち、うまくカメラを動かして祭司から見て縦にワープが出現するようにすれば良い。 以上!ぼるぼっくす( )でした!. 祭司の場合はそこまで複雑な理解を求めないものの、長距離ワープを送った相手がワープを貼れる場所を把握していないと無駄打ちになる可能性がある。 ・祭司が治療を受ける時間が30%減少する。

19
予めワープを作っておくことが推奨される。

【第五人格】祭司の立ち回りと能力

ワープ 祭司

(2)長距離の通路 ・障害物のすぐ近くで「特殊な扉の鍵」を使うと、「観察呼びかけモード」もしくは「直接呼びかけモード」になる。 用途としては片方の脱出ゲートが開いたときにもう片方の脱出ゲート側でハンターとチェイスしている味方をもう片側に逃す場合や、ロケットチェアから脱出して危機一髪が効いている時間内に逃げる際などです。 ・赤の教会内に地下のロケットチェア部屋に降りる階段がない場合 これは赤の教会だけではないですが、ロケットチェア部屋へ降りる階段が封鎖されている場合は柵に設置することで外まで抜けることができます。

10
1回のゲーム中1回のみ回復できる。 祭司の能力詳細 無限ワープ 祭司の最も大きな特徴は壁などのオブジェクトにワープホール(扉の鍵)を作ってワープできることです。

【Identity V (第五人格)】祭司でオススメの強ポジ通路 (ワープホール) 設置場所

ワープ 祭司

・暗号解読中の調整発生率と難しさが30%増加する。 呼び声に反応した仲間がいると、祭司は一定時間後に二人の位置をつなぐ通路を開く。 ハンターに見つかりにくい場所から地下室に行けるポイントがある(例えば小屋にある地下室の場合、小屋の外から地下に降りることが出来る)。

他の祭司が作ったワープでは自分の残像が残ってしまう といった弱体です。 呼び声に反応した仲間がいると、祭司は一定時間後に二人の位置をつなぐ通路を開く。

【Identity V (第五人格)】祭司でオススメの強ポジ通路 (ワープホール) 設置場所

ワープ 祭司

エモートで煽った結果、ワープに入れないという因果応報が起きる• 通ったハンターは少しだけスタンしますがすぐに追いかけられるようになるので油断しないように気をつけましょう。 もしハンターが近くに居たら… 扉の鍵の使用回数が少ないあるいは、フィールド上に通路が少ない時は、祭司は十分なチェイス性能を発揮できません。 ・味方が呼びかけに応じなかった場合、扉の鍵は消費されないが、150秒のクールタイムに入る。

20
長距離ワープからは死体が届きやすいので立て直す為の治療速度が重要。 大幅弱体であることには変わりありませんが、一部強化も含まれているので興味がある方は下記の記事をご覧ください。

【Identity V (第五人格)】祭司でオススメの強ポジ通路 (ワープホール) 設置場所

ワープ 祭司

中治り 中治りは必須の人格です。 祭司は他のサバイバーより早く移動できる。

7
船の2階中央の壁 船はそもそもチェイスに強いのでそこまで設置する意味はないかもしれませんが、それでも詰められた際に長距離移動するにはこういった場所に設置しておくとなかなか追ってこれません。 通常ワープを利用することでチェイスを伸ばしやすい。

祭司でオススメの強ポジ通路 (ワープホール) 設置場所

ワープ 祭司

より詳しい内容はこちらの記事をご覧ください。

19
必ず入れましょう。

祭司の特徴と立ち回りまとめ【第五人格】

ワープ 祭司

長距離ワープを繋ぐことができたとしても、短所の欄にもある通り、ワープ先で祭司自身が殴られたりワープを壊されたりと事故が起こる可能性が高い。 ワープの最大保有は3個です。 板窓操作の速度がアップするのは嬉しいですが…ワープ面が大幅弱体になってるので、なんとも言えないですね。

11
以前は長距離ワープの隣に通常ワープを設置しておき、その通路を通らせれば残像が消え攻撃を受けるリスクを軽減できたが、 現在は出来なくなった• 彼女は困惑に満ちているようだ。 結論 誰しも小さな穴を通してしか物事を見ていない。

祭司 X ワープ

ワープ 祭司

祭司が作ったワープは サバイバー全員が通過することができます。 地下室があると扉の鍵のアイコンが反応するので、目視しなくても地下室の存在に気づきやすい。

2
よくやりがちなミスとして、チェイス中の仲間に向けて長距離ワープを飛ばす行為が挙げられる。 ・自分が解読している暗号機のすぐ側 瞬間移動でハンターが飛んできた時やピエロがダッシュしてきた時に逃げる用です。