明治 天皇 すり替え。 明治天皇のすり替え説の真実と根拠や側室の子で皇后の驚愕の事実が

明治天皇はすり替えられていた?-大政奉還における薩長同盟の暗躍

天皇 すり替え 明治

大内氏は百済の琳聖太子の末裔を自称していたように、北朝鮮から流れ着いた正統派の公家である可能性が高く、室町中期以降、明や朝鮮、琉球などの東アジア貿易によって国内随一の経済基盤を有し、フランシスコ・ザビエルの滞在、キリスト教の布教も許されるなど、独特の文化圏を形成していました。 南北朝の争いで南朝が負けた際、光良親皇という南朝の王権を持つ者を長州がかくまい、その血筋は代々受け継がれた。 そこで他人に帝位を譲る計画をスタートさせるべく、強引に崩御を偽装したという説。

7
(1837-1910)• 484• 根拠2:睦人親王は虚弱体質だった 睦人親王は、幼少時から著しく虚弱であり、とても政治ができるほどの体力はないといわれていた。

孝明天皇の子供は明治天皇かすり替えか?死因真相は伊藤博文の暗殺説?

天皇 すり替え 明治

寅之祐は達筆だったが、睦仁親王は字が下手だった。 (引用:黒板五郎の徒然草|【歴史】明治天皇は、やはり大室寅之祐だった。

16
の日記にも、「御九穴より御脱血」等という娘の慶子から報じられた壮絶な天皇の病状が記されているが、崩御の事実は秘され、実際には命日となった1月30日(旧暦25日)にも、「益御機嫌能被成為候(ますますご機嫌がよくなられました)」という内容の「御容態書」が提出されている。

明治天皇のすり替え説の真実と根拠や側室の子で皇后の驚愕の事実が

天皇 すり替え 明治

水戸藩士の、、鷹司家諸大夫のが捕縛された。 1865年11月11日(慶応元年9月23日)付書簡『大久保利通文書』巻一P311• (元年)、攘夷運動の最大の要因は孝明天皇の意志にあると見た諸外国は、艦隊をに入れて条約の勅許を天皇に要求したため、天皇も事態の深刻さを悟って条約の勅許を出すこととした。

3
10月24日(11月29日)、間部老中が参内したが、孝明天皇は出御しなかった。

明治天皇すり替え説:南北朝時代に端を発した、南朝と北朝の対立構造

天皇 すり替え 明治

孝明天皇暗殺説を唱えるものの一部(など)はさらに睦仁親王暗殺説を唱えることがある。

3
第15代のより贈られた社製。

孝明天皇

天皇 すり替え 明治

驚愕した一同は関東より御三家、・を上京させ事態の顛末を説明をする段取りをつけるとして諌止した。 このような状況の中で、次第に公武合体の維持を望む天皇の考えに批判的な人々からは、天皇に対する批判が噴出するようになる。 ではもし、すり替わっていたとして、一体誰が天皇になったのだろうか。

5
第81代 (1180 - 1185)• この後、寅之祐は伊藤博文らと共にフルベッキのところにも行っています。

「明治天皇すり替え説」の根拠とされる事柄

天皇 すり替え 明治

町の古老はそう述懐した。 最後まで読んでいただきありがとうございます^^. 天皇制をゆるがす大問題! 「明治天皇すり替え説」によれば、即位した睦仁親王は毒を盛られて暗殺され、即位後7カ月で逝去。 しかし、その一方で過去帳を調べるとそもそも大室家は途中で断絶しているとも言われています。

11
第18代• 第17代• そこで、本物の睦人親王を殺し、代わりに長州藩が匿 かくま っていた南朝の子孫、大室寅之祐 おおむろ とらのすけ を明治天皇として仕立て上げたというのです。